ダイエットには酵素が最適?酵素のパワーをもっとよく知ろう!

ダイエットに酵素が効果的だと話題になり「酵素ダイエット」という言葉が有名になっていますよね。

 

有名なのは言葉だけでなく、その効果や酵素が人間に必要な物ということも話題になっている理由の一つのようです。

 

ここでは、最近よく耳にする「酵素」について改めて知っていただきたいと思います。

 

酵素はそもそもどんなもので、私たちのカラダにどんな効果をもたらしてくれるのか?

 

なぜダイエットで話題になっているのか?などをご紹介させていただきます。

「酵素」とは?どんな働きをするの?

最近はダイエットや美容に効果的だということで「酵素」という言葉をよく見聞きすると思いますが、酵素の事をどれくらいご存知でしょうか?

 

ここでは「酵素」とはどんなものなのか?どんな働きがあるのか?をご紹介させていただきます。

 

酵素は私たち人間にとって非常に身近な存在であり、生きていく上でなくてはならないものなのです。

 

酵素は体内に存在し、身体を動かしたり物を考えたりするのにも使われるんですよ!

 

それではもっと分かりやすく、3つの働きに分かれた酵素をご紹介します。

それぞれの役割がある3つの酵素

1.消化酵素
私たちの体内に存在する「消化酵素」。文字通り食べた物を消化・吸収し、不要な物を排除する働きがあります。

 

消化酵素は大きく分けると、でんぷん・タンパク質・脂肪の3つを分解します。

 

体内の消化酵素が不足すると、消化・吸収の力が落ちるだけでなく不要な物を排除する代謝機能も低下してしまいます。

 

だから、消化酵素の働きを活発にすることでダイエットのサポートをすることになるんですね!

 

2.代謝酵素
吸収された栄養を体内の細胞に届け、新陳代謝を上げてくれたり免疫力向上の働きもあります。

 

代謝が良くなることで、体温調節・呼吸・心拍など生命活動をサポートしてくれます。

 

新陳代謝がアップすることで、老廃物や活性酸素を排出するので綺麗に痩せるサポートをしてくれるのです。

 

3.食物酵素
食べ物から取り入れる「食物酵素」は果物・野菜・野草・海藻や発酵食品にも多く含まれています。

 

血液循環をスムーズに行うサポートをし、消化を促進してくれます。

 

食物酵素を摂りいれるために、サプリや酵素ドリンクなどがあるほど酵素が有名になっています。

酵素は人が生きる上で必要不可欠な存在

先ほどご紹介したとおり、酵素はダイエットに効果的なのはもちろんですが、私たちが生きていく上でとても必要なものです。

 

しかし、体内で作り出せる酵素の量には限りがあったり、働きが悪くなって酵素が不足してしまうこともあります。

 

命にかかわるようなことはなくても、代謝が落ちてダイエットしたいのになかなか体重が落ちない。とか

 

健康のために運動したくても酵素が不足しているせいで、身体の動きが悪い・体力が回復しないなどの問題があります。

 

そして、残念なことに年齢を重ねるにつれて体内の酵素も減少していく。という現実もあるのです。

 

健康的にダイエットしたい!美容にも気を付けたい!という人たちに注目されている酵素は、体内で作り出す力が落ちたら外から摂取するのが良いです。

 

酵素を多く含む食品もありますが、それだけ食べて生きていくわけにはいかないですよね?

 

そんな時は効率よく酵素を摂取することをお勧めします。

 

最近では、ダイエット用・美容向けなどの酵素が含まれたサプリ・ドリンクなどが話題で人気です。

 

特に人気が高いのが健康にも非常に良い青汁と一緒に酵素を摂取することのできる「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」です。

 

青汁独特の苦みであるケールを使用せず、たっぷりのフルーツを使っているので「フルーツジュースみたいで飲みやすい」と幅広い年齢の方から人気のようです。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁に含まれている酵素は、フルーツ・野菜・野草・海藻の発酵物から抽出されています。

 

摂取しにくい「酵素」を健康的だけで飲みやすい「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」で初めてみませんか?

 

>>めっちゃたっぷりフルーツ青汁の詳しい情報はコチラから<<